ほうれい線知らずを目指す

私の美容の日課は、ほうれい線を消すための努力です。 夜お風呂に入り、化粧水、美容液、保湿クリームまでしっかりやった後に、口の中から舌を使ってほうれい線をなぞります。 口の端から唇の裏、反対側の口の端そして鼻の下、とぐるっと舌を回します。これを左右回転それぞれ10回ずつです。 以前にテレビで芸能人の方が言っていたのを見て始めました。その方は暇さえあれば、たとえば車の運転中赤信号で待っているわずかな時間など、行いほうれい線知らずだと誇っておりました。 ワイシャツのシワをアイロンで延ばすのと同じで、裏側から延ばした方が綺麗になりやすいので口の中だそうです。 なぜ夜かと言うと、これは個人的なことなのですが、子どもが幼稚園児なので朝は1分1秒を争っている日々なため、10秒といえど自分に裂く時間が惜しいからです。 夜だけ左右それぞれ10回ずつやっていますが、出来れば朝も、そして更に回数ももっとこなせたら効果は更にあるんじゃないかなと思います。 志木脱毛