待ち時間短縮のスゴ技

値段は5つのアトラクションが1回ずつ楽しめるパスで4,400円。
7つで5,600円など3種類があります。
しかも、このパスの対象アトラクションに今日からハリー・ポッターの新エリアが加わりました。
混雑必至ですから利用しない手はないですよね。

さらにこのパークで意外と知られていない"スゴ技"が!
レストランに入るなり渡されたのは一枚のチケット。
これは一体?

「アトラクションの待ち時間ってありますよね?アトラクションの待ち時間を利用してお食事をしていただいて、
食べ終わってからアトラクションに乗ってもらうっていうチケットが"たべ乗り"なんです」

このたべ乗り、
パーク内にある指定のレストランで食事をすると対象のアトラクションから1つ希望の時間に乗れるんです。
最初にもらったチケットをクルーに渡し、希望の時間を伝えると、チケットに時間を記入してくれます。
食事をすれば行列を回避してアトラクションを楽しめるという知っておくとかなり使えるお得なワザなんです。
医学部の受験

ちなみにこの日、たべ乗りチケットを持って30待ちのバック・トゥ・ザ・フューチャーに行ってみると、すぐに乗れました。
楽チン楽チン。