生活保護を考える

最近職業柄か、生活保護について考えることが多い。

皆さんは、生活保護を受けたことがあるだろうか?

真っ当に仕事をしていれば、生活に困るほど収入が減ることもあまりないであろう。

しかし、世の中には色々な事情から生活費を稼ぐことができない人たちがいる。

例えばリストラだ。

40も50にもなって、リストラされたらたまらない。
同条件での再就職はまず無理にといって良いだろう。

それでもまだ就職出来ればマシとも言える。

仕事もない、貯金もないともなれば、国の支援を受けざるを得ない。
その制度こそが、生活保護なのだ。

生活保護は、一定の金額を稼げていない場合に、その足りない分が補填されると思えば簡単か。


住宅なんかの補助も受けられるし、当面の生活費をまかなうための借り入れの制度なんかもある。

とにかく、生活に困るのであれば、一度相談してみると良いだろう。

細かな条件や、質疑応答については、下記サイトをご参照願いたい。
http://生活保護.jp.net/