総量規制外のキャッシングを利用するなら銀行系カードローン

カードローンのキャッシングをうまく利用すれば、必要なときにまとまったお金を使うことが出来ますし、大金を持ち歩いたりする必要も無くなり非常に便利です。しかし、一つ大きな問題があります。それは総量規制です。これは年収の3分の1までしかお金を借りることが出来ないというものです。例えば年収300万円の人は100万円まで、年収900万円の人は300万円までということになります。しかしこれでは収入の低い人には利用できる金額が低くなって使い勝手があまりよくありません。ただし、この総量規制が適用されるのは消費者金融などのカードローンであり、銀行系カードローンは総量規制外となります。もちろん、銀行系は3分の1の規制を受けないからといって、必ずしもそれ以上貸してくれるということではありません。当然融資の審査はあり、その審査に通れば利用できると言うことです。銀行系のキャッシングは消費者金融などに比べると金利が低く設定されているので、申し込んで見る価値は大いにあります。

こちらでじぶん銀行カードローン審査JR42※審査通過ポイントまとめについて書かれていますので参考にして下さい。