私は電波を求む

部屋の時計がおかしな挙動をするようになりました。 長針短針はまともに動いているのですが、さすがに秒針が一気に5秒くらい進んだり、しばらく動かなかったりするのは見ていてもやもやします。 電池を交換しても変わらなかったので、紛れも無くこれは故障でしょう。 自力で直せそうにもないし修理に出すほどのものでもないので、買い換えることにしました。 正直に白状すると、どうにかならないものかと分解してしまったが最後、元に戻せなくなってしまいました。 さて、時計屋に行ってみると、良さげなものでも意外と安く買えそうで安心しました。 私は壁掛け時計はアナログ派なので、買うのはもちろんアナログです。 その中でも私が気に入ったのは、黒ベースでシルバーのフレームになっている電波時計で、お値段は1980円のものでした。 購入して帰宅し、すぐさま開封して電池を入れました。 説明書を読むと、まずは電波を受信する必要があるようです。 ですが、説明書通りの状態にしても、待てど暮らせど電波を受信しません。 どうやら、我が家にはあまり電波が入ってきていない様子。 それならばと、ベランダに出て同じ操作をしてみると、やっと受信しました。 さて、これで私の部屋はまた一つハイテクになったぞ...と思ったのですが、よく考えたら部屋の中に置いてたら電波が受信されないので、結局ただのクォーツ時計でしかないんですよね。 ううむ、なんだか少し勿体無いことをした感が否めません。 薬剤師求人 非公開情報ナビjp